湯治 自炊 一人 草津温泉・霧島温泉・鉄輪温泉など


病気やケガを治す湯治は本来2〜3週間ほど掛けてじっくりと温泉療養するものなので、湯治場で宿泊する施設で自炊ができることは、日頃と変わらない食生活を楽しみながら湯治の治療に専念するという意味でも自炊OKの湯治は大切な要素だと思います。

湯治 自炊といっても一人で行うものや半自炊のできる湯治場が種類がありますので、これから自炊のできる湯治スポットを幾つかご紹介いたしますので、参考にして下さい。

湯治北海道エリアでは、自炊のできるスポットとして山田温泉・川湯温泉・新見温泉などが代表的です。湯治東北エリアでは泥湯温泉・黒湯温泉・日景温泉・夏油温泉・五色温泉・滑川温泉・駒の湯温泉などが有名です。

湯治関東エリアでは、万座温泉・増富ラジウムや草津温泉などが自炊もできて景色や源泉なども良くおすすめです。


湯治九州エリアでは、長湯温泉・地獄温泉・霧島湯之谷温泉・妙見温泉・栗野岳温泉など、自炊できる湯治スポットは全国でも豊富なエリアとなっています。



人気の湯治通販商品はこちら

中でもオススメなのは霧島温泉の湯治、草津温泉の湯治、万座温泉の湯治、鉄輪温泉の湯治が良く、霧島温泉では特に神経痛・リュウマチ・自律神経失調症・ストレスなどのお悩みがある方に自炊もできる湯治場として人気があります。

草津温泉は3種の源泉があり、殺菌力が強いことから特に皮膚病に効果があり、その他にも糖尿病、関節痛、慢性婦人病などに効果があります。また温泉棟にはブールやサウナ、打たせ湯、蒸し風呂、寝湯などさまざまな設備が充実していて大変人気があります。

鉄輪温泉の場合は、とにかく景色が昔ながらの風情が広がっていることと無料で利用できる露天風呂があることなどから、湯治スポットとして心まで癒される効果があるように思います。

スポンサードリンク

この記事のタグ

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

湯治東北 湯治関東 湯治関西 湯治近畿 湯治九州 各エリア温泉情報:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://motemotemagic.com/touji/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

芸能人ダイエット