新型ステップワゴン値引き交渉のコツ


フルモデルチェンジされた新型ステップワゴンが2009年9月に発表されて10月上旬からいよいよ市場で販売開始されました。街でも颯爽と新型ステップワゴンが走る姿を見ると、ついつい買い替えを考えてしまいますが、新型ステップワゴンを購入すると値引き交渉の末にどれだけの価格で購入できるのか、知り合いのディーラーくんから聞いた話しをもとにステップワゴン値引き交渉のコツを書いてみます。

新型ステップワゴンを最も安く買える人は、やはり現行ステップワゴンのオーナーで新型に乗り換えるときの下取り査定でということになります。
ステップワゴンに限らず、新車自体の値引きというのはあまり期待できないので、ディーラーとしては下取り価格で勝負する傾向にありますね。

新型ステップワゴン値引き交渉としてのディーラー側の言い分としては、エコカー減税の対象になるモデルが多いことや、燃費向上などの側面を押してくると思います。


でもこれは、新型ステップワゴンを購入される方すべてに言えることですので、値引き交渉の中でも最も差が出るのは中古下取りとなります。



新型ステップワゴンの通販情報はこちら

ディーラーでまず下取り審査をすると、大抵は予想価格よりも安い金額を提示されますが・・・これはお決まりの交渉段階初期と考えましょう。だいたいですが予想金額よりも20万から30万くらい低く見積もりされることもあります。

ここでディーラー側は上司と相談といって席を外して「交渉のすえあと10万査定をプラスできます」など言われますが、これで喜んでいたはダメですよ(爆)

新型ステップワゴン値引き交渉の前には、ガリバーなどオンラインで愛車の査定額を出してくれるサイトがありますので、そこで出て来た最高査定額をディーラーに当てることで対抗手段とし、下取りは別でするから「諸経費」は値引きしてくれないか。と交渉することで内訳はそれぞれですが、全体的な値引き交渉とはまとまるケースが多いので頭に入れておくと良いです。

★管理人オススメのお得なサービス活用情報★



この記事のタグ

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

新型ステップワゴン フルモデルチェンジ2009:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://motemotemagic.com/stepwagon/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

芸能人ダイエット