ガンプラジオラマの秀作鑑賞とジオラマ作成、ガンプラスミ入れ


ガンプラのコレクションも複数増えてくると・・・ジオラマにマイコレクションを搭載してガンプラワールドをより個性ある空間に配置したくなる願望は誰にでもありますよね。

ここではガンプラジオラマを紹介している数あるサイトの中から特に秀作だと感じたジオラマ写真の紹介と、自分でガンプラジオラマを作成してみたいへの簡単なアドバイス情報をご紹介いたします。ガンプラは今や親子で楽しんだり、世代を越えてお孫さんと楽しんだりと、ガンプラ作成を通じて同じ時間を興奮しながら物作りの濃厚な時間を共有できるコミュニケーションとしても多くの方が取り入れています。
ぜひガンプラマニアの方は、ご自身の趣味の幅を広げる意味や親子で共有できる趣味としてジオラマ作りにもチャレンジしてみることをオススメいたします。

さて、まずはガンプラジオラマの簡単な作成方法からご紹介いたします。
用意するものは、発砲スチロール(わざわさ゛買わなくもありますよね)、100円ショップに売ってる紙ねんど、木の土台、ヤスリ、ヘラ、千枚通し、ニス、木工用ボンド、絵の具、歯ブラシ(紙粘土で作る土台にざらざら感を出すために使用)、筆・パレット・バケツなどの絵描き道具。


そして2点だけプラモデル屋さんで入手いただくものとして宇宙基地風の土台とプラ棒。
土台は300円程度、プラ棒は50円程度で購入できます。

これだけの用品が揃いましたら、後の手順はhttp://www.valsoft.jp/gundam/making/index.htmlこちらのサイトに写真入りでガンプラジオラマの作成手順がわかりやすく紹介されていますので、こちらを参照されたほうが私が文字で説明するより親切だと思います。
土台作りに発砲スチロールや紙ねんどで固定した原型に歯ブラシを使って凸凹にしたり、ガスバーナーで炙って変形させてみたり、夢中になってジオラマを作成していた子供時代を思い出しますが、テレビゲームが盛んな時代には親子でこういったモノ作りに没頭できる時間はいろんな意味で最高だと思います♪

ガンプラジオラマの秀作作品の紹介に移りますが、ここまで出来れば素晴らしいなぁと感じる作品ばかりです。

http://www015.upp.so-net.ne.jp/sanadado/cui/cui1.html
http://www015.upp.so-net.ne.jp/sanadado/zaku/index.html

http://blogs.valsoft.jp/photos/gundam/dsc03073.html
http://blogs.valsoft.jp/photos/gundam/dsc03083.html

上記のサイトは秀作ですのでプロの技として、初心者の方はちょっとした山岳を作ってみたり砂漠で闘うガンプラジオラマなどは手間が少なくて雰囲気もありますので、おすすめの入門になるかと思います。

ジオラマまではちょっと腰が引けるという方には、ガンプラスミ入れという手法がありますので、こちらはガンプラジオラマと比較しても時間も掛からない割にアイテムがいきなり本格的に渋みを出しますので、入門としてのガンプラいじりに最適です。

ガンプラのスミ入れとは、ガンダムの溝(モールド)にガンダムマーカーでスミ入れすることによってモールド部分が強調されてメリハリが付きます。

★管理人オススメのお得なサービス活用情報★



この記事のタグ

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ホビーサーチガンプラ通販の上手な使い方と福袋・ガンプラゴールド:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://motemotemagic.com/ganpra/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

芸能人ダイエット