エコポイント継続と対象製品拡大について


エコポイント期間に対象となるエコ家電製品(デジタルテレビ・冷蔵庫・エアコン)を購入すると、地域産品や商品券などに交換できるエコポイント制度ですが、自民党政権のときに買い替えの景気対策として2009年5月にスタートし、エコポイント期限は2010年3月末までに購入した場合が対象とされていた制度が、民主党政権になりエコポイント制度自体の見直しが話題となっていましたが、小沢環境大臣の記者会見ではエコポイント継続の考えを表明したとニュースになっています。

これはエコポイント制度が景気対策としての役割を担う成果を認めていることから、現在のテレビ・エアコン・冷蔵庫の3種類のエコポイント対象家電の範囲を拡大するという意見もあり、どの製品をエコポイントの対象とすべきか検討が始まっているようです。

エコポイント継続ということで、2010年度予算の概算要求に関連費用を盛り込む形となり、今後どのようなエコポイント対象製品が拡大されていくのか消費者としては楽しみな内容ですが、エコ家電ということですので空気清浄機や食器自動洗濯機などもエコポイント対象製品として拡大されるのではと噂されています。

 >>人気のエコポイント対象製品はこちら<<

エコカー減税よるプリウスの販売を好調なことから、エコポイント継続の話題もこれから引っ越しなどで家電製品を買い替える予定の方には朗報ですし、家電という枠を超えてエコという視点から床暖房システムなど、省エネに関する商品についても高額なことから、エコポイント対象として拡大されると有り難いですね。

エコポイント制度は環境省・経済産業省・総務省が共同で行っている事業なので、エコポイント継続に対しての来年度予算の概算要求には関連費用を盛り込まないと経済産業省と総務省は方針を固めているようで、まだ各省の意見は統一されていないようです。


☆お得なヤフオク出品情報もご参考に☆


スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

エコポイント期間と期限について
エコポイントの期間や期限がいつまでと気になる方は多いと思いますので、大事なポイ......
総務省エコポイント いつまでの心配を解消
エコポイントが発行される期限までにエコポイント対象家電を購入しようとされている......
政府エコポイント 交換・申請方法・期限について
政府エコポイントは環境省や総務省が管轄するエコ家電製品への購入買い替えを支援す......
家電エコポイント申請手続きの簡素化のお知らせ
エコポイントの対象期間が当初決められていた平成22年3月末から12月末までに延......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

エコポイント申請書と申請方法のわかりやすい解説:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://motemotemagic.com/ecopoint/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

芸能人ダイエット