エコポイントを申請しようとすると、手続きが意外と難しくてエコポイント申請方法やエコポイント申請書、エコポイント交換商品一覧など、調べないと解らないことがあります。エコポイント事務局ホームページを参考にしてエコポイント申請からエコポイントの期間や期限などエコポイントとは?の疑問にお役立ちいただければと思います。

エコポイントとは? エコポイント申請書と申請方法

エコポイントとは1ポイント1円相当でエコポイント事務局が定める交換商品の中からポイントの点数に応じて図書カードやクオカード、全国百貨店共通商品券などのエコポイント商品やサービスと交換できる制度でして、2009年の5月から開始されました。

エコポイントは環境省や総務省がグリーン家電エコポイント制度として始めたもので、平成21年の5月15日以降にグリーン家電として認められたテレビ・エアコン・冷蔵庫を購入したときにエコポイントが発行されることになりました。

エコポイント制度の開始は5月からですが、エコポイント期間はいつまでと疑問を持たれる方が多いようです。エコポイント期限は2010年の年末までで、エコポイントが発行される期間が終了となります。
エコポイントは国が予算を使って、地上デジタル放送テレビの普及・地球温暖化防止・経済の活性化を目的に行っているものなので、エコポイント期間も1年以内と短いものになるようです。また余談ですがエコポイントは国が発行するポイントなので、ヤマダ電機やケーズ電機などの家電量販店が発行するポイントとは違いますので混同しないようにしてください。

エコポイント事務局のホームページによると、エコポイントの対象は「優れた省エネ性能を持っており、家電リサイクル法において買い替えの際にリサイクルすることが定められた電化製品が対象」とされています。
省エネ家電にはそれぞれにレベルがあって、省エネ統一ラベルという星の数でランク分けされていまして、エコポイントの対象となるのは星4つ以上となります。

また、エコポイントの対象は上記の星4つ以上のテレビ・エアコン・冷蔵庫の購入時だけでなく、買い替えするときにリサイクル料金を払ったときにもエコポイントの対象となりますので、家電リサイクル券(下取りのときにもらえます)も大事に保管しておいてください。

 >>人気のエコポイント対象製品はこちら<<


エコポイント申請方法は、エコポイント申請書+保証書のコピー+領収書(レシート)+家電リサイクル券の排出者控えのコピー(リサイクルされた方のみ必要)の3点から4点をセットにしてエコポイント事務局に郵送することでエコポイントが送られてくる流れとなります。

エコポイント申請方法の中でも特にエコポイント申請書がどこにあるのか? エコポイント申請用紙の書き方が難しいように感じる方が多いようです。

エコポイント申請方法はインターネット申請と書面申請の2タイプあります。
エコポイント事務局のホームページでは、インターネット申請のほうが早くポイントを届けられると記載されていますので、インターネット環境のある方はそちらのほうが良さそうに思います。ただし、インターネットの場合でも所定のフォームに記入した後にプリントアウトして郵送する必要がありますので、少々面倒臭いですね。

エコポイント申請方法で書面申請を選ばれた方は、エコポイント申請書を家電量販店または郵便局でもらっておく必要があります。

エコポイント申請書の書き方や申請方法など、実際にやってみると入力欄が多かったり、コピーを貼付けするなどなかなか大変でややこしいので、こちらは別ページにて詳しく解説したいと思います。


☆お得なヤフオク出品情報もご参考に☆

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

エコポイント申請書と申請方法のわかりやすい解説:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://motemotemagic.com/ecopoint/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

芸能人ダイエット